FC2ブログ

祝2020年オリンピック開催地、東京決定 - わくわく株式投資

祝2020年オリンピック開催地、東京決定


 ●クリックして応援して欲しいニャ~

祝2020年オリンピック開催地、東京決定。

おめでとうございます。

いやー、良かったですね。

やはり、安倍総理大臣は天命ですかね。

なんか、勝手に第4の矢が放たれた感じです。

もう、ついて行くしかないですね。

オリンピックの予定はどうなんでしょう。

オリンピックは2020年7月24日~8月9日。

パラリンピックは2020年8月25日~9月6日。

そして、気になるのは経済効果ですね。

全国で3兆円程度らしいです。

その内訳はどうなんでしょう。

東京都が1兆68000億円。

その他地域が1兆2900億円。

この経済効果の算出の考え方になりますが。

建設予定の競技場や選手村といった関係施設整備費として3560億円。

開・閉会式などの大会運営費として3100億円。

関係者や観客の消費支出とグッズやテレビ購入といった家計消費支出で5580億円。

この合計が1兆2200億円。

この投資や消費から生み出される生産増加。

それを基にした所得増加、さらに消費・生産・所得という2次波及効果。

2次波及効果までを対象に経済波及効果を算出したようです。

計算には道路や鉄道を含むインフラ整備費は入っていないようです。

雇用はどうなんでしょう

東京都で8万3700人。

その他で6万8500人。

よく分かりませんが、まあいいのでしょう。

そして、気になる株価の動向です。

過去5大会の五輪について開催都市決定から開会式当日までの株価推移を見てみます。

1996年アトランタ大会は、米ダウ工業株30種平均は2.2倍に上昇。

2000年シドニーはASX全普通株指数が64%高。

2004年アテネではアテネ総合指数が27%高。

2008年北京は上海総合指数が36%高。

2012年ロンドンはFTSE100指数が6.5%高。開催決定後は、一時27%上昇しています。

2016年のリオデジャネイロの場合、ボベスパ指数は一時19%高までありましたが、低成長や反政府デモなどで下落に転じています。

で、日本はどうなんでしょう。

アベノミクス、異次元の金融緩和、そしてオリンピック。

株価上昇の期待はしちゃいますね。

関連記事
最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします。

 どうか、クリックをお願い致します
コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013-09-08 08:47 | from -

No title

2020年東京オリンピックに決まり
株価上昇にどれくらい影響があるか楽しみですね^^

2013-09-08 18:27 | from コゴロー

Re: No title

東京決定して良かったです。

2013-09-08 20:51 | from キラベル

Re: No title

コゴローさん、上がってくれるといいのですが

2013-09-08 20:52 | from キラベル

トラックバック

http://kirabell.blog.fc2.com/tb.php/645-9ab99126

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © わくわく株式投資 All Rights Reserved.
速報レコード大賞