FC2ブログ

アベノミクスでの売買方法 - わくわく株式投資

アベノミクスでの売買方法


 ●クリックして応援して欲しいニャ~

アベノミクスでの上昇トレンド第二幕が開幕しました。

アベノトレンド第二段の始まりです。

第一段では、上手く売り抜ける事が出来ませんでした。

まあ、アベノミクスが終わった訳ではないので、上がるとは思っていましたけど。

なんて言うのは、上がったから言える訳です。

正直、とりあえず第二段が始まったので助かりました。

次は失敗しないように、考えたいと思います。

まずは指数ですね。

アベノトレンドでは、結構有効っぽいです。

個人的にそう思っているだけですけど。

絶対ではありません。

それでは、指数の基準を考えてみます。

パトラッシュ指数6以上では買わない。

パトラッシュ指数8以上では、売りを考える。

パトラッシュ指数10以上では売る。

8以上になると、調整が入りやすくなります。

だから、売りを考えます。

10以上では、暴落の可能性があるから、売ります。

6以上で買わないのは、過熱感で下がって天井掴みする可能性があるからです。

6以下では適当買いですね。

適当買いにするのは、売った後にすぐに復帰できるようにする為です。

買いの基準を厳しくすると、売るときに、買えなくなると思ってしまうからです。

まあ、これは個人的なことかもしれませんが。

出来るだけ安く買えれば、それにこしたことはありません。

買ったからといっても、下がれば売ります。

6以下なら売りも、買いもニュートラルです。

アベノトレンドが終わるかもしれないからです。

そして信用で買う場合は、保証金維持率80%以上にします。

これは、暴落時売れなかった時に即死しない為です。

なんだかんだと決めていても、いざとなると売れないかもしれません。

だから、これは防衛ですね。

決めたことやればいいのに、と思いますが。

いざとなると、なかなか出来ません。

弱い人間ですね。

だから損をするのでしょうけど。

こうやって文章にすれば、何とか実行出来るかも。

根本的には、強欲なのがいけないのでしょうけど。

結局は、欲張りなのがいけないのでしょう。

一時的に大儲けする事を考えるからいけないのでしょうね。

やはり、細く長く。

今度こそ頑張らないと。

頑張らないと、利確出来ないのか。

私は、そうなんです。

どんだけ欲張りなんでしょう。

その結果、損していては意味がありません。

何してるんでしょう。

欲に打ち勝つために、頑張るのです。

がんばるぞー。

関連記事
最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします。

 どうか、クリックをお願い致します
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kirabell.blog.fc2.com/tb.php/592-34d5c7b2

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © わくわく株式投資 All Rights Reserved.
速報レコード大賞