FC2ブログ

セルフイメージ - わくわく株式投資

セルフイメージ


 ●クリックして応援して欲しいニャ~

セルフイメージって、なんでしょう。

今の自分を作っているものらしい。

インターネットで調べると、「自分が考える自分」、「自分が思っている自分」らしい。

いくら今の自分の環境に不満があっても、それは自分が望んでそうなっているらしい。

なんかよく解りませんが、考えてみるとそうなのかもしれない。

例えば、会社に不満があるとします。

嫌なら辞めればいいだけの事です。

そうすれば、会社に対する不満はなくなります。

会社を辞めないのは、自分が望んでいる事です。

いろいろ考えて、しょうがなく辞めないんだという意見もあります。

ただ、やっぱり総合的に考えて会社に対する不満が一番いいと判断して辞めないのです。

正直、自分もシックリきていません。

ただ、これを受け入れないと、次に進めません。

ずっと不満のままです。

株で儲からないのも、自分でそうしているかもしれません。

株で儲けるためには、いかに損を減らすかです。

これは、頭では解っています。

ただ、実際にはなかなか損切りをしません。

そして、どうしようもなくなって損切りします。

信用期限が切れたりしてです。

なんでこんなことになってしまうのでしょう。

自分の中に損はいけないという気持ちがあるからでしょうか。

1万円の損も、10万円の損も同じ罪悪感。

だから、もしかしたら上がるかもしれないと思って損切りしない。

だいたい大きな損をするのは、上昇トレンドから下降トレンドに変わった時です。

上昇トレンドの時は、損を持っていれば、いずれ上がります。

だから損切りは損と考えるようになります。

これがいけないんだな。

何度も、少額損切りに挑戦します。

しかし、結局大きな損を抱えます。

頭で理解し、少額損切りをする。

しかし、上昇トレンドになる。

そうすると、損切りは損と思いこむ。

そして、下降トレンドになる。

いつまでも、損を抱え込む。

大損。

自分が優柔不断だからいけないのだろうか。

セルフイメージの中に、損切りを正義として定着するにはどうしたらよいのだろうか。

少額損切りが楽しいと思えばいいのか。

そもそも、そんなこと思えるのか。

トレンド転換にのれることを美徳とすればいいのか。

トレンド転換なんて、後から判ること。

失敗のが多いんじゃないのか。

トレンド転換に乗る前に心が折れるかも。

やっぱり、株で儲けるのは自分との闘いなんだな。

頑張らなければ。

関連記事
最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします。

 どうか、クリックをお願い致します
コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012-12-03 11:05 | from -

Re: No title

自分の決めたことをやるのは難しいですね。

2012-12-03 20:11 | from キラベル

トラックバック

http://kirabell.blog.fc2.com/tb.php/371-7610cd96

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © わくわく株式投資 All Rights Reserved.
速報レコード大賞