暴落は避けられないのか - わくわく株式投資

暴落は避けられないのか


 ●クリックして応援して欲しいニャ~

今日の日経平均は+36.52でした。

今週はこんな動きなんでしょうかね。

ダルくなります。

まあ、暴落するよりはいいですけど。

25日移動平均乖離率も1.9ですね。

騰落レシオは122.6です。

120以上でも、全然過熱感はありませんね。

やっぱり、今週はこんな感じなんでしょうね。

短期調整にはちょうどいいですね。

なんて余裕こいてると、ドーンと下がってしまいそうです。

たぶん、カラ売ってないからそう思うのでしょうかね。

空売りしてたら、なんで下がらないんだとか思うんでしょうね。

この状態は、騰落レシオとか一目均衡表で、どうのこうの語る状態じゃないのでしょう。

バーナンキ議長とドラギ総裁の言動で決まってしまうのでしょうね。

31日に行われる、バーナンキ議長のジャクソンホール講演は、そんなに波乱はないように思います。

まさかここで、バーナンキ議長が何もしませんなんて言わないでしょう。

まさかがないとは言い切れませんが。

予想通りで、失望売りはありえますが。

じゃあ、どうなるんだということになりますが、どうなるんでしょう。

9月6日のECB理事会の方が不安ですよね。

期待されれば、される程不安になるドラギ総裁。

そう考えると、今のニュートラルの方がいいのでしょうか。

期待が外れた時の下げが少なくてすむかもしれません。

不安要因はドイツですよね。

もっとみんなで、ドイツを悪者にすればいいと思います。

少しは反省するかもしれません。

もしかしたら、逆切れして今よりもっと悪くなるかもしれませんが。

変に期待が高まらないことを祈った方がいいかもしれません。

期待が高まって、反動で下げた方が怖いと思います。

しばらく、あーだこーだと考える相場が続くのでしょう。

関連記事
最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします。

 どうか、クリックをお願い致します
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kirabell.blog.fc2.com/tb.php/280-8d337c25

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © わくわく株式投資 All Rights Reserved.
速報レコード大賞