ギリシャ新政権、財政緊縮策の緩和要求 - わくわく株式投資

ギリシャ新政権、財政緊縮策の緩和要求


 ●クリックして応援して欲しいニャ~

ギリシャ新政権のサマラス政権は、財政緊縮策の緩和を求めていくことを明らかにしました。

23日、具体的な案を発表しました。

2015年までに15万人の公務員を削減するとした計画を凍結する。

歳出削減(およそ120億ユーロ、日本円にしておよそ1兆2000億円)を達成する期限を2016年までとして、2年延長する。

今後、協議されていくようです。

今日の日経は、プラスの場面もありましたが、マイナス63.73で終わりました。

微妙な終わり方ですかね。

弱気じゃないから、この程度ですんだと思いたいです。

アメリカ次第ですかね。

調整程度に見えてしまうのは危険なのか。

28,29日で欧州連合(EU)首脳会議が開催されます。

ユーロ圏共同債。

財政同盟。

銀行同盟。

欧州安定メカニズム(ESM)と欧州中央銀行(ECB)によるスペインやイタリア国債の購入。

欧州償還協定(ERP)。

協議されると思われることがいっぱいあります。

今週末まで、何かあるとの期待で暴落はないのでしょうかね。

サプライズがないとヤバイかもしれないですね。

普通に考えたら、何か出てくるでしょう。

甘いか。

ドイツが反対し、ギリシャが訳の分からない行動をとる。

ドイツは、ユーロ安で儲かるから反対してるとしか思えない。

ギリシャと同じ駄々っ子じゃないのか。

まあ、私も自分の都合いい事しか言いませんが。

関連記事
最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします。

 どうか、クリックをお願い致します
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kirabell.blog.fc2.com/tb.php/216-b1e00eff

まとめtyaiました【ギリシャ新政権、財政緊縮策の緩和要求 】

ギリシャ新政権のサマラス政権は、財政緊縮策の緩和を求めていくことを明らかにしました。23日、具体的な案を発表しました。2015年までに15万人の公務員を削減するとした計...

2012-06-27 05:36 | from まとめwoネタ速neo

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © わくわく株式投資 All Rights Reserved.
速報レコード大賞