FC2ブログ

トランプ大統領の重大な決断とは - わくわく株式投資

トランプ大統領の重大な決断とは


 ●クリックして応援して欲しいニャ~

今日の日経平均は-26.82です。

下げました。

日足は十字です。

ダウが200程度下げた割には強いですね。

最近、日経のアメリカ離れが感じられます。

20日移動平均線の上に6日間です。

やっぱり強いのか。

そうは言え、シリア情勢が気になります。

トランプ大統領は、シリア対応で48時間以内に重要な決断をするとの事でした。

トランプ大統領の重大な決断とは何か。

ツイッターでのツブヤキでした。

なんだそりゃ、って感じです。

結局、進展はありませんでした。

トランプ大統領がツイッターで呟いたと追う事は、行動はしないかもしれません。

とは言え、どうなるか分からない以上、市場は警戒します。

このまま、ヨコヨコが続くのでしょうか。

それとも、これから始まる決算に反応していくのでしょうか。

決算に反応していく感じはありますが。

戦争が始まれば別でしょうけど。


今日の買い。

無し。


今日の売り。

6841、横河電機

 マイナス陰線で処分。


8001、伊藤忠商事。

 ヨコヨコで打診売り。


今日は買いがありませんでした。

何となく買いたいのもありました。

しかし、無理して買ってはいけません。

買わないのもスキルでしょう。

買わないスキル。

明確な買いシグナルで買っても損する訳です。

何となく買えば、損する確率は高まります。

だから、明確な買いシグナルが出るまで待つしかありません。

まあ、買いシグナルが間違っている可能性はありますが。

悲しい。

関連記事
最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします。

 どうか、クリックをお願い致します
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kirabell.blog.fc2.com/tb.php/1787-27c15404

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © わくわく株式投資 All Rights Reserved.
速報レコード大賞