投資家が損切りを出来なくては、生き残れない - わくわく株式投資

投資家が損切りを出来なくては、生き残れない


 ●クリックして応援して欲しいニャ~

今日の日経平均は+15.11です。

ほとんど変わりません。

しかし、始値は16,927.69円です。

16,800円越え。

上放れです。

ここは、買うしかありません。

例えダマシであろうと、ここでインするようにしないと思って買いポジです。

その後下げて、昨日とほとんど変わらず。

ガーン。

このままだと、明日損切りです。

まあ、そうなれば仕方ないでしょう。

どちらと言うと、良い損切りでしょう。

それよりも、昨日の売りポジを寄りで損切りしました。

それは、良くないですね。

中途半端なポジション取りがいけません。

もしかしたら儲かったかもしれませんが。

昨日の売りポジは逆張りです。

単純にボックスということだけで。

陰線であれば売りポジをとっても良かったのでしょうけど。

ボックス取りは良くないかもしれません。

スタンスが崩れかねません。

ボックスの中でも、弱ければ売りポジ、強ければ買いポジは良いでしょうけど。

無駄な損切りを減らすようにしないといけません。

今回は、損切りが多いです。

余計な損切りも含まれているように思います。

まあ、損切りが出来ているので良いのかもしれませんが。

しかし、損切りが増えれば辛くなります。

意味のある損切りなら良いのですが。

昔、麻生財務大臣が良い事を言っていました。

選挙が大変ではないかと聞かれた時の返答です。

「政治家が選挙が嫌いでは、政治家になれない。」

こんな感じの返答だったと思います。

これを投資家に当てはめると、どうでしょう。

「投資家が損切りを出来なくては、生き残れない。」

こんな感じでしょう。

何が言いたいのかと言うと、どんな世界でも克服しなければいけない事があるという事です。

良くても悪くても、損切りはしなくてはいけないのでしょう。

関連記事
最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします。

 どうか、クリックをお願い致します
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kirabell.blog.fc2.com/tb.php/1351-61787983

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © わくわく株式投資 All Rights Reserved.
速報レコード大賞